1Password

暗号化したデータベースでIDやパスワードを保存! 大事なユーザーIDやパスワードの記録・管理に

1Password(1パスワード)は、ユーザーIDやパスワードを暗号化したデータベースに記録できるID・パスワード管理ツールです。ネットワークのログインアカウントや電子メールのアカウント、オンラインバンキングなどのIDやパスワード情報などをすべて覚えておくのは大変です。そうかと言って、すべて同じID・パスワードを使用したり、覚えやすいものに設定するのも危険です。使用するID・パスワードが増えてきたら、1Passwordを使って手軽に、かつ安全にID・パスワードの管理を始めてみてはいかがでしょうか。 完全な説明を見ます

賛成票

  • ユーザーIDやパスワードを暗号化したデータベースに記録できる
  • 「ログイン」や「個人情報」などのカテゴリーに分けて登録できる
  • パスワードの自動生成機能も備えている

反対票

  • 画面やメニューに一部英語表記が残っており、ヘルプは英語のみ

秀逸
-

1Password(1パスワード)は、ユーザーIDやパスワードを暗号化したデータベースに記録できるID・パスワード管理ツールです。ネットワークのログインアカウントや電子メールのアカウント、オンラインバンキングなどのIDやパスワード情報などをすべて覚えておくのは大変です。そうかと言って、すべて同じID・パスワードを使用したり、覚えやすいものに設定するのも危険です。使用するID・パスワードが増えてきたら、1Passwordを使って手軽に、かつ安全にID・パスワードの管理を始めてみてはいかがでしょうか。

1Passwordを起動すると、まずはパスワード管理用の新規データベース作成画面が現れます。パスワードを入力して「続ける」をクリックするとデータベースが作成され、管理を始めることができます。ここで入力したパスワードは暗号化されてデータベース内に、強力に保護されます。パスワードはデータベースを開くときに必要です。次は、IDとパスワードを「保管庫」に登録しましょう。「ログイン」や「個人情報」などのカテゴリーに分けて登録できます。

登録したパスワード情報などの利用は簡単です。登録したデータにカーソルを合わせると「コピー」ボタンが表示され、クリックするとクリップボードにコピーされます。そのままログイン画面などに貼り付けることができます。1Passwordにはパスワードの自動生成機能も備えています。オンラインバンキング用など、より安全性の高いパスワードを作成したい場合に使用すると良いでしょう。記号や数字の数を指定したり、紛らわしい文字を回避することも可能です。

1Passwordは海外製のツールですが、画面やメニューは日本語表記に対応しています。一部英語の部分も残っていますが、設定など最初に使用する画面は日本語ですので作業に不安を感じることはないでしょう。ただ、提供されているヘルプは英語版のみです。

1Passwordは、ユーザーIDやパスワードを暗号化したデータベースで記録・管理できるID・パスワード管理ツールです。

1Password

ダウンロード

1Password 6.2.1